2016年11月12日

ソフトバンクのいい買い物の日の目玉商品はAppleWatchではなく「モバイルシアター502ZT」だった

今月13日まで開催されるソフトバンクのいい買い物の日。
初代Apple Watchが11,111円で販売するとして注目を集めました。
スクリーンショット 2016-11-12 12.52.51.png
フタを開けてみるとApple Watchはほとんどの店舗で在庫がなく、その点では残念でしたが、ただ前から個人的に欲しかったPhotoVisionTV2が本体価格111円で販売されていました。
基本料、ユニバーサル料金も2年間無料。2年後には自動解約とソフトバンクとしては珍しく条件の良いキャンペーン。すぐに買いに行きました。


そこで嬉しい誤算。tweetにもあるようにモバイルシアター 502ZTがむちゃくちゃ安くなってる。HPにもモバイルシアターの告知はありませんでしたが、店頭POPにモバイルシアターの情報がありました。
07405C58-4F68-4924-8301-ECF95316DA70.JPG


111円とはいきませんが、111円×36回の3,996円。定価で購入すれば8万円以上する商品です。
維持費もかかりますが、シェアに加えれば月に1000円もかかりません。これは買うしかないと速攻で在庫のある店舗を調べて購入しました。

スクリーンショット 2016-11-12 13.19.47.png


前々から小型プロジェクターが欲しかったのですが、このプロジェクターが欲しかった理由は
・LTE/Wi-Fiにつながる
・Android搭載である
の2点。つまりAndroidスマホとほぼ同じようなことができるプロジェクターなのです。
ソフトバンクのアニメ放題などの各社動画サービスに加入していれば、何かデバイスとプロジェクターをつながなくても、プロジェクター単体で映し出すことができます。




Androidアプリで、自宅のレコーダーの映像を視聴できる「SlingPlayer」も動作します。プロジェクター単体でテレビの視聴、投影が可能です。


プロジェクターのスペックは
投影サイズ : 最大120インチ
• 投影時間 : 約3時間
• 最大輝度 : 150ルーメン
• バッテリー: 6,300mAh
• ディスプレイ: 約5インチHD
となり、モバイルバッテリー機能やWiFIルーター機能もあります。
背面の端子はこんな感じ。
C5633431-A19D-4229-BF09-1E6867B5252D.JPG

もちろん6ヶ月後にはSIMロック解除も可能になりますので、解除後はドコモSIMで利用する予定です。

最大120インチですが、ちなみに一般的な小学校の体育館で投影するとこれくらいのサイズ。
もう少し大きく投影できそうでした。
IMG_0344.JPG.jpeg

自宅でもこの通り。大きい!
B7EACBAB-7292-4568-B9A4-F9E5105A5144.JPG


台形の歪み補正もこの通り。オートフォーカス機能も優秀です。
IMG_0347.JPG.jpeg

FullSizeRender.jpg

Androidですのでミラーキャスト標準搭載です。少し不安定ですが、ミラーリング可能です。
A0489E98-503C-4763-8913-4B251E92423F-1.JPG

6D70E8BC-064E-4EE8-AED2-1781BFCBFA9B-1.JPG

有料のAndroidアプリ。AirPlayレシーバーを使えばApple製品のミラーリンングも可能です。
FC73BAA8-C682-4532-BDFA-8785771048A9.JPG

CA60E4C9-643D-407F-9767-A71A6E85CF52.JPG

PhotoVisionTV2以上にモバイルシアターは喉から手が出るほど欲しい端末だったので安くなるのを待っていましたが、まさか4000円になるとは。ご興味ある方は13日までですので、ぜひ!




posted by hiro at 14:20| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。